いちご狩り


●布引いちご園

小諸市街から車で5〜6分、千曲川から御牧原の台地に上る途中、あぐりの湯こもろのすぐ東側に幾棟もの温室がある。
この辺りは「いちご平」と呼ばれており、昔、野生いちごが群生していたらしい。御牧台地の歴史を書いた本によると日本の農業におけるイチゴ生産の発祥の地と伝えられている。
ここのイチゴは1月から6月までイチゴ狩りができる。もちろん食べ放題、お茶やコーヒーのサービスがうれしい。1月は入園料が1500円とやや高い感じがするが6月は500円と安くなる。私は3月、4月が一番おいしい時期だと思う。いちご狩りの後は隣のあぐりの湯で露天風呂に入ると最高。(2006年3月7日撮影)